Project SEKAI Wiki
Advertisement
Project SEKAI Wiki

Stella (ステラ) is a commissioned song by Jin for the Stella After the Rain event. The SEKAI version is sung by Hatsune Miku and the members of Leo/need.

It is the coupling track of their first single, needLe/Stella, which was released on June 9th, 2021.

Difficulties

Easy.png Easy Lv 8 251 notes
Normal.png Normal Lv 13 503 notes
Hard.png Hard Lv 17 694 notes
Expert.png Expert Lv 26 955 notes
Master.png Master Lv 30 1190 notes


Audio

No. Songs Duration Audio
00 Stella (Game Version) 02:13
01 Stella (Game Version - Mochizuki Honami) 02:13
02 Stella (Game Version - Hinomori Shiho) 02:13

Versions

Leoneedlogo.png
Honami-circle.png
Mochizuki Honami

This version does not come with the song, and must be purchased separately in-game.

Leoneedlogo.png
Shiho-circle.png
Hinomori Shiho

This version does not come with the song, and must be purchased separately in-game.

Videos

ステラ_-_Leo-need_×_初音ミク

ステラ - Leo-need × 初音ミク

「プロジェクトセカイ」3DMV『ステラ』一部公開!

「プロジェクトセカイ」3DMV『ステラ』一部公開!

『ステラ』(難易度:HARD)プレイ動画を一部先行公開!

『ステラ』(難易度:HARD)プレイ動画を一部先行公開!

Lyrics

MikuIchikaSakiHonamiShiho


namida ga yoru ni tokete
sora ga kyou mo tooku naru
mirai ga tojita you ni
kurayami ga michite iru


aa, minikui kokoro mo
kasuresou na kotoba mo
subete misukashita you ni
hoshi ga kagayaite ita


"yotaka no you ni takaku
sora o kakete iketara
kirei datte hayasarete
tokubetsu ni nareta no ni"


sou, utsumuita me ni wa
akogare shika utsuranai

dareka no kaita chizu ja
tomoru basho wa sagasenai


aa, bokura no genjou wa
ijirashiku furatto shite
ki o nukeba asu ga
kinou ni natte shimau

kore wa sou kyou o akiramenakatta yue no sutoorii
kazekiribane hibikasete sora o mezashite
mijime ni natte iya ni nattatte kagayaiteru yume o
kanaeru hane wa tokku no tou ni haete ita

hakidasu iki ga shiro samete koe mo kikoenaku natte
moeagaru taion ga yozora o kogasu made
dare yori motto motto mukou e tte
habataita hoshi no isshun o (woah)
aa, yozora wa zutto matte iru
tomoru hi o, matte iru
kitto kitto

"itsuka" nante gomakashite
"dareka" ni nasuritsukete
"dokoka" nante nagusamete
"nanika" ni sugatte iru

aa, sore koso ga boku da
yogore kitta kokoro da
yotaka ni wa narenai na
dakara kyou o tonda nda

aa, bokura no ketsumatsu wa
omoshiroi hodo naabasu de
yosoku nante hitotsu mo
ate ni naranai kara

kore wa mada boku o akiramenakatta yue no sutoorii
kareta nodo o hibikasete koukai o oikoshite
sekai ni totte boku ni totte fusawashikatta yaku nante
iranai shiranai shosen boku wa boku datta

sore nara douka kono namida o wasurenaide
tsukare hatete kono sora kara ochiru made
ima yori motto motto mukou e tte
habataita hoshi ga naite iru (woah)
aa, yozora ga shirakedashite iru
hi ga noboridashite iru sotto

are kara hajimatte
kore kara owatte iku
hitotsu, hitotsu, isshun o tashikamete iku
dare tomo onaji janai
dare ni mo nite inai
hitori, hitori, totemo futashika na sora o tonde iru no sa
bokura no genjou wa kimochi hitotsu de shaapu shite
obiete ita asu o kinou ni kaete shimaeru

kore wa sou kyou o akiramenakatta yue no sutoorii
kazekiribane hibikasete sora o mezashite
mijime ni natte iya ni nattatte kagayaiteru yume o
kanaeru hane wa tokku no tou ni haete ita

hakidasu iki ga shiro samete koe mo kikoenaku natte
moeagaru taion ga yozora o kogasu made
dare yori motto motto mukou e tte
habataita hoshi no isshun ga
aa, yozora o terashidashite iru
awaku hikatte iru zutto

ミク一歌咲希穂波志歩


涙が 夜に溶けて
空が今日も 遠くなる
未来が 綴じたように
暗闇が 満ちている


あぁ、醜い心も
掠れそうな言葉も
すべて 見透かしたように
星が輝いていた


「夜鷹のように 高く
空を 駆けて往けたら
綺麗だって囃されて
特別に なれたのに」


そう、俯いた目には
憧れしか 映らない

誰かの書いた 地図じゃ
灯る場所は 探せない


あぁ、僕らの現状は
いじらしく フラットして
気を抜けば 明日が
昨日になってしまう

これはそう今日を諦めなかった故の物語
風切羽 響かせて 空を目指して
惨めになって嫌になったって 輝いてる夢を
叶える羽は疾っくの疾うに生えていた

吐き出す息が白冷めて 声も聞こえなくなって
燃え上がる体温が夜空を焦がすまで
誰よりもっともっと向こうへって
羽ばたいた星の一瞬を (woah)
あぁ、夜空はずっと待っている
灯る日を、待っている
きっと きっと

「いつか」なんて 誤魔化して
「誰か」に なすりつけて
「どこか」なんて 慰めて
「なにか」に 縋っている

あぁ、それこそが僕だ
汚れきった 心だ
夜鷹には なれないな
だから今日を 飛んだんだ

あぁ、僕らの結末は
面白いほど ナーバスで
予測なんて 一つも
宛にならないから

これはまだ僕を諦めなかった故の物語
嗄れた喉を響かせて後悔を追い越して
世界にとって僕にとってふさわしかった役なんて
要らない 知らない 所詮 僕は僕だった

それならどうかこの涙を忘れないで
疲れ果ててこの空から落ちるまで
今よりもっと もっと向こうへって
羽ばたいた 星が鳴いている (woah)
あぁ、夜空が白け出している
陽が昇り出している そっと

あれから 始まって
これから 終わっていく
一つ、一つ、一瞬を確かめていく
誰とも 同じじゃない
誰にも 似ていない
一人、一人、とても不確かな空を 飛んでいるの
僕らの現状は気持ちひとつで シャープして
怯えていた明日を昨日に変えてしまえる

これはそう今日を諦めなかった故の物語
風切羽 響かせて 空を目指して
惨めになって嫌になったって 輝いてる夢を
叶える羽は疾っくの疾うに生えていた

吐き出す息が白冷めて 声も聞こえなくなって
燃え上がる体温が夜空を焦がすまで
誰よりもっともっと向こうへって
羽ばたいた星の一瞬が
あぁ、夜空を照らし出している
淡く光っている ずっと

Trivia

  • At several points during the first verse (game size), Miku mouths Ichika's lines and vice versa, and Saki mouths both of their lines, despite these characters neither singing the melody nor the harmony at those points (in fact, there are no harmonies in the first verse). This is only visible in virtual lives featuring the song, due to the camera shots in the 3DMV deliberately avoiding showing the faces of the 'lip syncers' during their syncing.

Navigation

Advertisement